社長ブログBLOG

アイコン#浪漫#明治時代#浅草 さて?

  • 2018.10.23 Tuesday
  • 11:18

最初から余談めいた話で恐縮です。

 

いつの日か、いつもお世話になっている

ビジネスパートナーの事務所さまのリンクをこのブログに貼り付けてたのですが、

翌日、一挙にアクセス数が上昇していて

何があったのかという話になったそうです。

 

追跡(笑)したら弊社からのアクセスだったということで、

 

へー、そんなに皆さんクリックしてくれるのかぁー

 

と妙に感心した次第です。

 

企業様、法人様

こんな私の宣伝(笑)でよければ

何なりと話題にさせてもらいますので(^^)

お気軽にご連絡ください。

 

さてと

タイトルで何の話か、分かった方…

 

さすが!

 

と言うか、通というか

それとも只の呑助(笑)か

 

という話です。

 

そうです。

 

知ってる人は知っている^_^

 

電気ブラン

 

です。

 

明治時代に誕生した

今年125年を迎えるブランデーベースのカクテルでアルコール度数が、45度と高く

口の中が痺れるような感じから、当時は

『電氣ブランデー』というような名前らしかったです。

 

この

 

電気

 

というフレーズと酒のこの組み合わせが惹かれるのですね〜〜

 

少し甘い感じですかね。

 

また

電気ブラン

と言えば

浅草の

ご存知

 

神谷バー

です。

 

ここでの昼飲みがお洒落で

ビールをチェイサーに電気ブランを飲む

というのが、絵になるのですよね〜〜

 

ここの製造メーカーの合同酒精さんが

発売記念125周年記念商品をリリースされてます。

贈答用に欲しいですね♪

 

よっぽど酒好きなんやな…

 

と思われそうですが(苦笑)

 

そうでもないですよ(^^)

 

根強い商品の人気と

名門の日本最初のバー

との融合がもうすぐ

5世代まで愛される世界。

 

こんなに尊いことはないなあ〜

 

と感慨ひとしきり

に浸っています。

 

我が社もそんな

ブランド構築に努力していきます。

 

                                    後藤 康男    拝


コメント
コメントする